スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナCANって・・・ 

当ブログを運営しております「アンテナCAN」とは。。。

■大阪府八尾市在住の女性5人組アンテナCAN
 企画制作しているラジオ番組です。


■八尾市のコミュニティラジオFMちゃお(79.2MHz)にて
 毎月第4金曜日 昼12:00~12:45 に放送しています。
   (再放送 同日19:00~19:45、23:00~23:45)

FMちゃおは、インターネットでお聴き頂けます♪



☆CANでは、随時 制作メンバーを大募集しております。
☆八尾市在住・在勤・在学の "女性" であること。 メンバーの条件はこれだけです。
☆何か新しいこと 珍しいこと をはじめたいなぁ・・・と思っているそこのアナタ!
☆CANであなたのラジオ番組を作ってみませんか?
☆ご興味ある方は、左のメールボックスからお問い合わせ下さい♪            

スポンサーサイト

8月25日放送 よろづカフェ 

まだまだ暑い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今月のアンテナCANは、「よろづカフェ」からお送りします。医療や福祉、介護にまつわる情報をゲストおすすめの音楽とともにお届けする「よろづカフェ」の、今回のゲストは「どんぐりようこ」こと、八木陽子さんです。

八木さんは、「リプル」というフルートとピアノのユニットでピアノを担当されているのですが、音楽の才能を活かして高齢者施設や障がい者施設、幼稚園など様々なところで演奏のボランティア活動をされています。番組の前半では、ボランティア活動についてお話を伺います。

八木さんが登録されている、「サポートやおボランティアセンター」のページはこちらです。
http://yaosyakyo.org/yaosya/?page_id=66

番組の後半は、八木さんの音楽の魅力を、たっぷりと演奏をまじえながらお届けします。

実は私も八木さんのピアノと一緒にオーボエを演奏させていただいたことがあるのですが、私が思う八木さんの音楽の最大の魅力は、「色彩豊か」なところです!聴き慣れた童謡のメロディーが、八木さんにかかるととっても情感豊かに生まれ変わります!番組では、童謡の「雨ふり」を取り上げて、八木さんのアレンジでどう変わるのかを伝えています。

魅力たっぷりな音楽、といっても、文章ではなかなか伝えきれないですよね。

「ぜひ、生演奏を聴いてみたい」という方のために、ライブの情報をご紹介します。八木さんも、ピアノの連弾やリプルでの出演などで、たくさん演奏されます。

マッタリーナ・ライブ
日時 :2017年10月14日 18時半~
場所 :八尾プリズムホール 5F レセプションホール
入場料:無料

最後に、番組で取り上げさせていただいた音楽をご紹介します。
・「ゆるりと」(ピアノ・ベース・ドラムのユニット)のCD「A natural posture」より、「The other side of tha sea」「TUKIAKARI」の2曲
・「リプル」のCD「Ripples caused by a drip」より、「はじめまして」「Dear Dad」の2曲(「はじめまして」はオープニングで使用)
・「リプル」の練習録音より、「雨ふり」

番組でご紹介する曲のピアノ演奏は、もちろん全て八木さんです。

素敵な音楽が、皆さまの心に届きますように!

7月28日放送 『girls talk#09』 

夏です!
みなさま いかがお過ごしでしょうか?

今回の girls talk ゲストは 岡田純子さん
『とっても劣等生だった!!』
と収録中、なんどもおっしゃってましたが、
憧れから介護の世界に飛び込まれ、
在職中に介護福祉士の資格も取得された とっても努力家。
訪問入浴一筋!!

IMG_20170726_111705.jpg

美容コーナーでは、
『美白』のプラスケアについてご紹介させていただきました。
訪問入浴にちなんで、私のおすすめ入浴剤
AYURAの『メディテーションバス』
とろみのある、乳白色のお湯になって、
『まるで桃源郷のおさるの気分になります。』って、在職中のトレーニングで紹介されてたなあ。。
セールストークに使ったことはないですが、ほんとそれくらいリラックスできます。

IMG_20170724_111419.jpg

番組で紹介した曲

♪Lost again / dance hall crashers
♪人にやさしく / THE BLUE HEARTS〈guest request〉
♪Do wah diddy / The Exiters
♪set it all free / Scarlet Johanson


IMG_20170726_113126.jpg

大好きな夏、大好きなTHE BLUE HEARTS,
とても楽しく、記念に残る収録となりました。
生涯をささげる仕事・・・
本当に感慨深い。

それでは皆様、enjoy summerキラキラ

4月28日放送 シネマ・カフェ 〜紅の豚〜 

今月のアンテナCANはシネマ・カフェをお送りしました。
カフェには、小畑町で園芸店Feel を営まれている高見周一さんがご来店。

まさか九州男児で脱サラで、まさか奥様の趣味がきかっけで園芸店主となり、
まさかパテシェを若い頃夢見ていた なんて!
と、私が持っていた高見さんの印象からは考えられない意外なバックボーンを
伺い、びっくりしたとともに本当に楽しい収録でした。

高見さんにお持ち頂いた映画は「紅の豚」
言わずと知れた有名なジブリ映画ですが、今回は、「3パターンの男性の生き方」
という視点で鑑賞しました。

わが道を一人行くポルコ。
人間づきあいしない とか、恋愛しない とかそういう人生ではないですし
自分の言動に大人の責任を果たしているのですが
ある意味、”独りよがり”と言える哀愁を抱えて、一人で生きていくことにした人です。
かっこいいといえばかっこいい のですが。。。
こんな男性を好きになってしまったら、大変です。ちっとも報われませんね(笑)

明朗にわが道を行くカーティス。
ジーナが言っていました。「私たちは、あなたのお国より少しばかり複雑に生きているのよ」
アメリカ男=パワフルで単純明朗 という描き方で登場した役ですが、彼は彼で、決してブレないし
とても気持ち(も気前も)良い賞賛すべき人間だと思いました。
ハンサムですし ね♪

組織をまとめるアウトロー マンマユート団団長。
空賊組織マンマユートの団長。
「賊」なので、いわば世間の底辺で生きていますが、決して倫理を外れない男です。
脇役ですが、生き方としてはかなりかっこいいな と。
組織長なので、コミュニケーション能力も情もある。カリスマもあれば指導力もある。
いいですね、ステキです。
でも、賊 です。



お別れにお送りした曲は「Happy Birthday Lisa」 By Michael Jackson。
キャッチーでスイート。 こんな小曲なのに切なくなる旋律も入っている。
大好きな曲です。

Lisa 誕生日だね。
この日神様が僕に妹をくれた。
神様、やるね!
Lisa 誕生日おめでとう。
君が願っているよりも、僕は君の幸せを願っているんだよ。
First kissよりもステキなことがありますように。

3月24日放送 よろづカフェ 

 日に日に日差しも強くなり、桜の開花が待ち遠しい今日この頃ですね。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 3月のアンテナCANは「よろづカフェ」から、ゲストに峯松美千恵さんをお迎えしてお送りします。峯松さんは福祉関係のお仕事に従事される傍ら、地元八尾のオーケストラ「八尾フィルハーモニー交響楽団」のコントラバス奏者として活躍されているということで、前半は福祉のお仕事のお話(仕事をされたきっかけや、お仕事の魅力など)、後半は八尾フィルハーモニーのお話(楽器のお話や印象に残っている出来事など)をうかがいます。

 ところで皆さん、「コントラバス」ってご存知でしょうか?高さが180cmくらいあるとても大きな弦楽器で、低い音の鳴る、オーケストラの「縁の下の力持ち」のような存在です。

 4月に開催される八尾フィルハーモニー交響楽団第52回定期演奏会では、この「コントラバス」が「ピチカート」と呼ばれる奏法(弦を指ではじく演奏の仕方)でメロディーを奏でる部分があります。シベリウス作曲交響曲第2番の第2楽章の始めの方なのですが、ご来場いただける方は、舞台に向かって右側で演奏されているコントラバスに、是非ご注目ください!

 演奏会の情報については、下記の通りです。

♪八尾フィルハーモニー交響楽団第52回定期演奏会
 日時 :2017年4月23日(日) 午後2時開演(午後1時半開場)
 場所 :八尾市文化会館プリズムホール(大ホール)
 曲目 :グリーグ作曲 組曲「ペールギュント」第1番 作品46
       ニールセン作曲 フルート協奏曲  
      シベリウス作曲 交響曲第2番 作品43
 入場料:全席自由 1,000円(チケット販売はプリズムホール1Fチケットカウンター TEL:072-924-9999)

ホームページ http://orchestra.musicinfo.co.jp/~poy/

 僭越ながら、私武平もオーボエで出演させていただきます。峯松さんともども、あと1ヶ月、練習に励みたいと思います!

2月24日放送 『girls talk#08』リトルガールズトーク 

皆さんこんにちは。
girls talkの嘉津ひろこです★★★

今回は初めての番外編、
『リトルガールズトーク』
を製作いたしました。

『リトルガールズ』のコンセプトは…

『girls talk』同様に
八尾市に縁のある、キラキラ輝く女性をゲストにお迎えし、
季節に合わせた美容情報を交えた45分番組…

の、U18(アンダー18歳)編でございます。


今回の番外編製作で、初めて邦楽を選びました。
普段のgirls talkでは、ゲストさんのリクエスト以外はすべて
洋楽を貫いてきましたが、
(お気づきでしたでしょうか(^^?)
いろいろ迷って、今回の選曲となりました。

 〈番組で紹介した曲〉

♪楓 / スピッツ
♪恋 /星野 源 (guest request song)
♪Garden / Sugar Soul feat.Kenji Furuya
♪アイノネ / YEN TOWN BAND (BGM)
♪home sweet home / YIKI (BGM)
♪そのスピードで  / the brilliant green


世代を感じる懐かしい曲が多いですが、どれも大好きな曲。
少しあの年にタイムスリップして、お楽しみいただけると嬉しいです
💛

12月23日放送『Yuki in Wonderland⇒8』 

今回のワンダーランドのイメージは、
オムニバス映画です。

定番のクリスマスソング、
日本の歌、
クラシック・・・
歌はいろいろですが、
クリスマスという大きなテーマでつながっています。
(関係ないのもありましたが)


そして
映画のおわり方っていろいろです。

内容に沿ってフツーに終わるものもありますが、
最後の最後に、なにか次に続く、
「未来」や「予感」めいたものを残したエンディングの映画も
よくみかけます。

年末のあとは、新年がかならずやってきます。
私も、それにならって
最後の最後にもうすぐやってくる「未来」をすこし投入してみたくなりました。

しんみりしたラストは寂しいので、好みではありません。

静かでも心おどる今年最後の数日間を。


Happy holidays!



" music "

「Winter Wonderland」Tony Bennett, Lady Gaga
「jingle bell rock」Daryl Hall & John Oates
「痛快ウキウキ通り」小沢健二
「誰も寝てはならぬ」The Three Tenors(Luciano Pavarotti, Plácido Domingo, José Carreras)
「Let it snow! Let it snow! Let it snow!」Frank Sinatra
「Blue Christmas」Elvis Presley
「雪が降る町」ユニコーン
「Symphony NO.9(From the New World) 4th movement」Antonín Leopold Dvořák(by Ferenc Fricsay, Berliner Philharmonie)

クリスマスメドレー
「Lover soul」JUDY AND MARY
「Art of Life」X JAPAN
「Kanon」Johann Pachelbel(by Herbert von Karajan, Berliner Philharmonie)
「Christmas Eve」山下達郎
「Last Christmas」Wham!
「I saw Mommy kissing Santa Claus」Jackson5
「Do they know it’s Christmas?」Band Aid



どの顔も、たまらないなつかしさ!


11月25日放送 シネマ・カフェ 〜英雄(HERO)〜 


今月のアンテナCANはシネマ・カフェをお送りしました。
カフェには、明美町にお住まいの尾藤順子さんがご来店。
2015年に出演頂いた美容師の豊田千夏さんからのご紹介です。

「カラーセラピーをライフワークにされている方」と伺っていたのですが
お話しを聞いてみると、5感にまつわる色々な職業、様々な活動をされてきていて
もう、ほんとにおしゃべりが楽しく尽きませんでした。
話題が豊富で、それでいて聴き上手! まさにセラピストですね。

そんな尾藤さんにお持ち頂いた映画は、中国映画の「英雄」。
色があふれる美しい映画です。
ストーリーももちろんですが、画面が、眼が、頭が もう色でいっぱいになります。
最近の映画館で、デジタルスクリーンやIMAXなんかで観てしまったら
すごいことになるのでは?!


そしてお別れの1曲は、Michael Jacksonの Black or White。
ノリがよく、まとまっていてシンプルで、でもそこここに遊び心がある。
いつ聴いても体が勝手にリズムを刻んでしまう、気持ち良い1曲です。
ただ。。。
詞はなかなかにトンがってるんですよー。
ラップが入るブリッジ部分なんか、これを発表したマイケルの身の安全を心配してしまうくらいに
アメリカ社会のあり方にグっと迫る内容になっています。
彼の勇気に拍手!

↓LIVE版で♪

10月28日放送 よろづカフェ 

 近頃、朝晩の冷え込みが増してきましたね。

 さて、10月28日放送の「よろづカフェ」では、ゲストに理学療法士の金谷浩二さんをお迎えしてお送りしました。実は、理学療法士の方をゲストにお迎えするのはこれで2回目になりますが、今回は「介護予防」についてのお話しをしていただきました。

 日々忙しく生活していると、なかなか体のことに目を向けにくいですが、今自分の体が年令平均と比較してどのような状態なのか、体力測定の機会を通して把握しておくことがとても重要だそうです。

 金谷さんは、志紀地区健康大学や「元気もりもり教室」など、さまざまな場所で介護予防教室のサポートをされているとのこと。以前、介護予防教室で体操をする時のバックミュージックとしてレディー・ガガ「Born This Way」を持参されたところ、大変好評だったそうです。何だか、斬新ですね!

 そして、金谷さんもラジオで話されていた「河内音頭健康体操」は、八尾市ホームページにも公開されています。
http://www.city.yao.osaka.jp/0000024857.html

 ラジオでは、「ロコモディブ・シンドローム」についても紹介させていただきました。 
ロコモティブ・シンドロームとは、通称「ロコモ」とも呼ばれていますが、骨・関節・筋肉などの運動器の障害のために、日常生活に必要な「体を動かす能力」が低下し、生活の自立度が下がる状態のことをいいます。以下のチェックポイントに1つでも当てはまると、ロコモの可能性があるといわれています。

 ①片脚立ちで靴下がはけない。
 ②家の中でつまずいたり、滑ったりする。
 ③階段を上るのに手すりが必要である。
 ④横断歩道を青信号で渡りきれない。
 ⑤15分くらい続けて歩けない。
 ⑥2kg程度の買い物(1リットルの牛乳2個程度)をして持ち帰るのが困難。
 ⑦布団の上げ下ろし、掃除機の使用など家のやや重い仕事が困難。

 いかがだったでしょうか?

 もし、ロコモかもしれないと思われた方は、整形外科で適切な診断を受けた方がよいと思われます。また、今は当てはまらなくても、運動機会が少ないと将来ロコモになる可能性があるといわれています。適切な運動機械を確保して、より自分らしい生活を続けていきたいものですね。

9月23日放送 『girls talk#07』 

台風がさって ぐっと秋めいてきましたね。
みなさん こんにちは

今回で丸3年を迎えました 『girls talk』
未だドキドキの連続ですが、
素敵なゲスト 朱岐~aki~さん のおかげで、
たのしく収録させていただきました

私の今回の裏テーマ…
Buddy Holly

彼がRockに与えた影響は数知れず、
冒頭の The Beatlesのオリジナルをうたったのも、
番組の中盤のミュージカル『ロッキーホラーショー』のナンバーにでてくるのも、
そしてそしてマドンナのカバーした曲が語っている飛行機事故も...
すべてバディー・ホリーをうたっています。
(ほかにも大好きなWeezerや、Jittarin'jinnも!)

buddyholly


今回の聴き所は、
そんな凝りに凝った選曲。
 そして、朱岐~aki~さんのお話はどこをとっても深いもの...
ものづくりって、こういう方が選ばれて携わるお仕事なのだな~っと、
納得しました。

ココロ場所

美容のコーナーのボリュームがいつもよりも小さくなってしまったんですが、
番組で紹介した 
NIVEA Cream

一時期ネットで話題になりましたが、高級クリームの
ドゥ・ラメール
ドゥラメール
 と、ほぼほぼ成分が同じなんだとか。


〈紹介した曲〉
♪words of love / the beatles
♪beautiful / superfly (guest request)
♪hot patootie / 『Rocky Horror Picture Show』Eddie
♪american pie / Madonna



ぜひ皆さま、10/23の
 『八尾もの市』 へ
すてきなすてきなマクラメアクセサリーをみにきてください
きっと私にも会えます(^^♪

7月22日放送『Yuki in Wonderland⇒7』 


私をコンコンと叩き、カラを割り中をのぞくと
その小さな海から
おそらくいくつもの音符が
とめどなくあふれ出てくるでしょう。

海の中から拾い上げた、
今回のピックアップアーティストは
チャイコフスキー。

記憶に残るかぎりの彼との最初の出逢いは、
「くるみ割り人形:ロシアの踊り」と、
「白鳥の湖:ワルツ」。

チャイコフスキーの音楽は、
幼い当時の私の海に
あらたな音符の渦を産みました。

その激しくも美しい渦は、いまも消えることなく
のぞき込み、飛び込めば、
いつでも私を海中の神殿へと
連れていってくれるのです。

*****************

Special thanks !!
to
TAKEchan

*****************

" MUSIC "

*冒頭の「ジャーン♪」
パガニーニ
「ヴァイオリンコンチェルト第1番 第1楽章」の冒頭部分より

*メドレー(すべてチャイコフスキー)
白鳥の湖「小さな白鳥の踊り」
くるみ割り人形「葦笛の踊り」 
くるみ割り人形「花のワルツ」
くるみ割り人形「中国の踊り」
くるみ割り人形「ロシアの踊り」
くるみ割り人形「行進曲」
くるみ割り人形「金平糖の踊り」

*TAKEちゃんのファーストチャイコ
チャイコフスキー
白鳥の湖「情景」

*TAKEちゃんピックアップ
チャイコフスキー
「交響曲第6番 第1楽章」

*YUKIピックアップ&解剖
チャイコフスキー
「ピアノコンチェルト第1番 第1楽章」
「交響曲第5番 第2楽章」
「交響曲第5番 第4楽章」
「交響曲第4番 第3楽章」(ヒタヒタ)

*エンディング曲
チャイコフスキー
「アンダンテカンタービレ」


******************

「音楽とは言葉をさがしている愛である」
シドニー・ラリエ




時間が足りなくて、フルで流せなかった
アンダンテカンタービレです。
(動画とラジオは同じ音源)
ヴァイオリンは、私の大好きなフリッツクライスラー。

まさに言葉を探して歌っているような音は、
愛そのものです。

6月24日放送 シネマ・カフェ 〜天使にラブソングを2〜 

今月のアンテナCANは、シネマ・カフェをお送りしました。
本町でリフォーム業を営まれている浦野正信さんがご来店。
収録でもそうでしたが、いつも穏やかに話される浦野さんは
焦ったりまごついたり ということがあまり見られない方でした。
これはやっぱり職人という一面からくるものなのかな と。
のほほんとしている とご自身では仰っていましたが、のほほん というよりは
落ち着いていて、ちょっとだけ人とは違うところを見ている方 のように思いました。

そんな浦野さんが選ばれた映画が、「天使にラブソングを2」。
意外でした!
ただ、ご感想を聞いているうちに、お人柄に合った映画だな と納得感が。
ふんだんに出てくる音楽も楽しいですし、ぱっと見でもじっくり見でも
そして、どういう世代でも観られる映画ですよ♪


さて、今回のお別れの1曲は、Michael Jacksonの Keep the faith でした。
1990年発表の記念碑的アルバム「DANGEROUS」に収録されたMJ印のゴスペル曲です。
このアルバムのエンジニアに聞いた話です。
ラストのクライマックスで2音。
ドルビーシステムを凌駕する声をマイケルが出したそうで。 す、すごい気迫です。。。。
で、それはノイズとして処理せず、味わいとして残したそうです。
ゴスペルは、挫折の中にいる人を救い上げ支えてくれる音楽です。
この曲もそんな曲。
がっっっくりして起き上がれない・・・ ってなってしまったとき聴いてみてください。
きっと心の中に何かが湧き上がってきます。

5月27日放送 「よろづカフェ」 

 5月27日(金)のアンテナCANは、 「よろづカフェ」 からお届けします。

 さて、医療や福祉、介護にまつわる情報をゲストおすすめの音楽とともにお届けする「よろづカフェ」は、今回で
4回目となります。

 今回は、ケアマネジャー の 守 薫 さん をゲストにお迎えして、ケアマネジャーのお仕事や、介護
保険制度についてのお話をうかがいます。介護保険制度のことをご存じの方は多いと思いますが、年々制度が
変わる中、「こんな情報もあったのか」とためになる情報が盛り込まれています!

 後半は、守さんと私の共通の趣味の音楽についての話題を、曲もたっぷりとまじえながらお届けしていきます。

 今回の放送で使っている曲です。
 ・アルフレッド・リード作曲:アルメニアン・ダンス パート I (冒頭のファンファーレと、中間部の変拍子の部分)
 ・アルフレッド・リード作曲:春の猟犬(中間部)
 ・モーツァルト作曲:クラリネット協奏曲 第3楽章
 ・ジョージ・ガーシュウィン作曲:ラプソディー・イン・ブルー(管弦楽版)

 守さんは現在オーケストラに所属されていますが、時々吹奏楽にもお手伝いに行かれるそうです。
守さんの、今後の出演予定の演奏会をご紹介します。

・きときとバンド 第3回定期演奏会
 日時:平成28年6月26日(日) 13時30分開演
 場所:松原文化会館(近鉄南大阪線高見ノ里駅下車徒歩7分)

・すばる交響楽団 第25回定期演奏会
 日時:平成28年11月6日(日) 13時30分開演
 場所:すばるホール(近鉄長野線川西駅下車徒歩8分)

 ご興味をお持ちいただいた方は、是非会場に足をお運びください。
 

4月22日放送 『girls talk#06』 

みなさま、春です!4月です。
5ヶ月ぶりの『girls talk』

もうすぐで丸3年を迎えるのですが、
今回初めて(!)番組冒頭のタイトルコールが、
『定着してきたかも?』 と、
自分なりにしっくりきました。w

ゲストは、『MYフィットネス道
副代表・荒川夏江先生をむかえて、
スポーツインストラクターのお仕事内容、
効果的なダイエット、また耳pointsセラピストの活動
などをお伺いしました。

cakes

今回の打ち合わせはケーキ屋さんで!!
過去最高の打ち合わせ…クセになりそう…
さっそく運動はじめないと!!

〈番組で紹介した曲〉
♪soak up the sun / sheryl crow
♪ツバメ / 山崎まさよし (guest request)
♪precious precious / otis clay
♪heroes(we could be) / alesso


今回は、番組中盤の
ゲストさんの曲からの3曲目に行く感じが、
いちばん気に入ってる 編集ポイントです。
注目(耳)してみてください~


美容のコーナーは『たるみ』
甘いものLOVEのアラフォーには、かなり深刻なテーマ…
ですが、予防法をご紹介していますキラキラキラ

rec

今回も魅力的なゲストさんとのgirls talkで、
わたしもチャージされました★★★

2月26日放送 『Yuki in Wonderland⇒6』 


人生というのは
予測できないことの連続です。

私の2016年は
1月6日
友人の訃報で幕を開けました。

そして
実感のないまま過ごした数日後の
1月10日。

もう1つの訃報が 
世界中をかけめぐりました。

デヴィッドボウイのニュースで
連日騒がしかった1月。

私は引き寄せられるように
彼の歌を聴き
彼の姿を映像の中に追い求めました。

奇しくも
年のはなれた友人は
デヴィッドボウイと同年代。

彼らの生きた年月を知りたくて
私は
タイムマシンにのって
1947年に向かいました —


今回のワンダーランドは
そんな私の心の冒険譚です。



人生というのは
予測できないことの連続です。


目のまえには扉がいくつもあり
知らず知らず
思ってもみない道を歩いている自分に
気づくのです。


星たちのまたたく夜空に想う。

デヴィッドボウイは
ジギースターダストは
無事に
自分の星へ帰ったでしょうか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Special thanks !!
to
REIKO(1947)
AKIKO(1972)
and
YUKI as HEIDI(1971)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

“ MUSIC "

〜1960-1970〜
「Golden Years」
「The Jean Genie」
「The Suffragette City」

「Oh! You Pretty Things」
「Ashes To Ashes」
「Space Oddity」
「The Man Who Sold the World」

「Sound and Vision」


〜1980〜
「Let's Dance」
「Modern Love」
「China Girl」
「Blue Jean」

「Merry Chiristmas, Mr.Lawrence」



「Starman」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



頭脳明晰
身体能力抜群
孤軍奮闘
ぜんぶ引き受けた!
マットデイモンにはそんな役がピッタリ☆

2016年1月22放送  シネマ・カフェ 〜チョコレート ドーナッツ〜 

皆様、今年もアンテナCANをどうぞよろしくお願いいたします!

2016年度のスタートは、制作 山下留花で、シネマ・カフェをお送りしました。

カフェにはリフレクソロジーサロン サプナピ を経営されている
酒井たえさんがご来店。

サプナピさん。個人的にずっと気になっていたんです⭐️

お迎えされるお客さんが1日3人限定という点。
メニューの中に「お話を聞く」なんていうことが入っている点。

んー どんなサロンなんだろう。どんな方がされているんだろう。
なんだかステキサロンの匂いがするぞ! ってほんとに気になっていたんです😊
だからお話しが伺えてほんとに良かったです。

経営者の酒井さんは、ある意味予想通り、明確なこだわりを持ってこのサロンをされていました。
そして。

「さする人」になりたかったんです。。。

こんなぐっとくる言葉でサロンの目的をお話し下さった酒井さんが
大切にされているライフワークがこちら。
「がん患者さんの看病をしている人のサポート協会」

がん患者さんを看病されている方。どうぞこのサポートに心を開いてみて下さい。
このプロボラ(プロフェッショナルボランティア)に共感された方、どうぞこのサポートをサポートしてみて下さい。

どうかよろしくお願いします!

さて。
そんな酒井さんにお持ち頂いた映画は、「チョコレートドーナッツ」

主人公が善。主人公の気持ちを阻むものが悪。
そんな風に言える映画ではないです。
マルコをネグレクトしてしまうジャンキーの母親の弱さも、
ゲイカップルの庇護下で育つ子供が果たして(1970年代のアメリカとしての)
まっとうな道徳を学べるのかと責める検事の理論も、
あなた達は親子ごっこをしたいだけなのでは? ゲイカップルに問う判事の考え方も、
そしてマルコを庇護したいという主人公カップルの愛も。
どれもよく分かります。
だから、ただ可哀想だ とか、気の毒なストーリーだ とか、差別はいけない とかいう
はっきりとした言葉では感想が述べられないなぁ と思いました。
ただ、恋愛映画としては、キュン度ヽ( ´_`)丿大。
ほんっとにキュートでファンタジー。
白馬の王子様を信じてみたいなー 愛に出会えるということを信じてみたいなー
なんて思える映画です(。-_-。)



番組の終わりにお送りした1曲は、Michael Jackson「They don't care about us」
番組でもご紹介したように、音のおもちゃ箱とも言えるような
カラフルなインストの上でMichaelが歌うのは、怒りです。
弱いことで何かしらに踏みにじられていると感じている者。
社会に無視されていると感じている者。
そういう者の渾身の怒りを歌っています。
マーチのような力強いリズムとヴォーカルの怒りが、チョコレートドーナッツが
描いている世界観と通じるなぁと感じまして、お送りしました。
当時、スパイク・リーが監督したPVの意味がいまひとつ私には掴めなかったのですが
民間営業になったことで拘留者数を増やさなければいけなくなるという歪みが
生まれたとも指摘されているアメリカの刑務所と世界一貧しいブラジルのスラム街。
そういうところをロケ地としていたことを後で知ったとき、歌詞同様
実に攻撃的な作品であることに驚きもし、関心もしたことを覚えています。



次回のアンテナCANは澁谷雪のWonderlandをお送りする予定です。
どうぞお楽しみに♪

12月25日放送 よろづカフェ 追加情報 

 12月25日放送の 「よろづカフェ」 では、高次脳機能障がいに関する講演会の情報もお伝えします。こちらにも、情報を掲載させて頂きます。
           ↓ ↓
 講演「みえない障がいを理解するために~高次脳機能障がいについて~」

 日時  :平成28年1月30日(土) 13:30~16:30
 場所  :大阪商業大学 ユニバーシティホール 蒼天(近鉄奈良線河内小阪駅下車 徒歩5分)
 入場料 :無料
 主催 :東大阪え~わの会(東大阪で活動する高次脳機能障がい当事者の会)
 内容  :第1部「高次脳機能障がいの家族から望むこと」
        講師:柴本 礼 氏
       第2部「当事者と作業療法士によるQ&A」
       第3部「会場の皆様から質問タイム」「え~わの会紹介」

       第1部の講師の柴本さんは、高次脳機能障がい当事者である夫との生活を描いた漫画 「日々コウジ中」 を
      2010年に出版されました。また、第2部では東大阪え~わの会のメンバーが、作業療法士とのQ&A形式で自らの体験を
      伝えます。

IMG.jpgIMG_0001.jpg



 なお、今回の放送で紹介させて頂く「八尾のほっと・ケーキの会」「東大阪え~わの会」に関する情報は、
 「大阪府高次脳機能障がい相談支援センター」 のホームページにも掲載されています。高次脳機能障がいのこと、当事者・家族会のことに興味をお持ち頂いた方は、こちらも是非ご覧ください。
        ↓ ↓
 http://www.pref.osaka.lg.jp/jiritsusodan/kojinou/
(「高次脳機能障がい支援ハンドブック」の「当事者・家族会」のページに、八尾のほっと・ケーキの会、東大阪え~わの会の情報が掲載されています。

12月25日放送 よろづカフェ 

 比較的暖かい冬かなと思っていたら、少しずつ寒くなってきましたね。

 今回の放送日は、クリスマス当日!!
ということで、「よろづカフェ」もクリスマスバージョンでお届けします♪

 まず冒頭は、以前八尾音楽家列伝にゲスト出演されたヤスケンこと、保田憲吾さんのギターと歌による「レディ・クリスマス」から始まります。保田さんには、実はこのオンエアのために、特別に作詞・作曲して頂きました!

 そして、今回のゲストは 「八尾のほっと・ケーキの会」 会長の藤崎千里さんです。

 「八尾のほっと・ケーキの会」というのは、高次脳機能障がいの当事者・家族の会です。

 「高次脳機能障がい」 って、聴き慣れない言葉ですよね。脳卒中や交通事故などで脳に損傷が起こると、「集中力が続かない」「言われたことをすぐ忘れる」「怒りっぽくなった」「段取りよく物事を進められなくなった」などの、「高次脳機能障がい」と呼ばれる後遺症が残ることがあります。

 中には身体は普通に動くのに、忘れっぽくなるなどの症状が残ることがあり、外見からはとてもわかりにくく、理解されにくい障がいです。働き盛りの方にこの障がいが残ってしまった場合、仕事に支障をきたしてしまうなど、社会生活を送る上で当事者はとても不便を抱えています。

 ほっと・ケーキの会は、このような当事者の方、家族の方が集まって互いに悩みを共有しあったり、解決策を模索したりできる、まさに「ほっと」できる場です。藤崎さんも、家族として参加されていますが、ご自身のことだけではなく他のメンバーのことを案じて、より高次脳機能障がいのことを知ってもらおうと奮闘されている様子が、今回の収録を通してとても印象的でした。

 

11月27日放送『girls talk#05』 

 日に日に気温が下がり、冬めいてきました。
そろそろクリスマスシーズンの到来ですね★☆★
 
10ヶ月ぶりの 『girls talk』 の収録、
新鮮な心もちで少し緊張もありましたが、気さくでほんわかしたゲスト、
のりすけさんのおかげで、とても楽しい時間となりました。

子育てサークルミーアキャットクラブの代表をつとめる 
のりすけさん(宮尾紀子さん)。
数々の絵本に触れ合われてきたのりすけさんのいちばん好きな絵本は…

harapeko

きっとご存知の方も多いかとおもいます。
のりすけさんも、まさにはらぺこあおむしのように
カラフルで、POP!

そして、番組の後半にご紹介いただいた
ご主人の勤めていらっしゃる美容室のヘアケアグッズ
 『オーガニックノート SAKURAシリーズ』 

sakura

お持ちいただいたトリートメントオイル
なんともスベスベした独特のテクスチャーでした。
桜の香りでトータルケア… 想像してみるだけでも うっとりしますキラキラキラ

〈番組でご紹介した曲〉
♪ Material Girl / Madonna
♪ Happy Birthday / Childish Mind   (guest's request song)
♪ Knock Three Times / Tony Orlando and Dawn
♪ Rubber Ball / Bobby Vee
♪ Forget You / Cee-Lo Green


そして、ご紹介いただいた癒しスポット八尾龍華図書館

ryuugelib

八尾市では珍しく、am9:00~OPENの、火曜日休館です。
ピカピカできれいですよ~☆☆
収録以来、わたくしも朝から入り浸っております。
番組をお聴きいただいたみなさまも、ぜひ足をお運びください。


ではでは 残り少ない2015、ラストスパートではありますが、
向寒の折、年末年始を楽しむためにも!ご自愛くださいませ。
See you

8月28日放送 シネマ・カフェ 〜ディア ドクター〜 

今月のアンテナCANはシネマカフェをお送りしました。
ゲストの豊田千夏さんは、若干30歳のヘアサロンオーナーさんです。
お知り合いになってから、ずっと通わせていただいているのですが
いまひとつはっきりしない私の髪型への要求をいつも的確に受けとめて下さるんです。
そのうえ、周りの評判が上々で、私、髪型だけ、急にステキになりました。

さて、豊田さんにお持ち頂いた映画は 「ディア ドクター」。
実に良い映画です。 秀作です。
深みのあるキャラクター、ストーリーの緊張感 といった中味もですし
画面に出てくるカラー、選ばれている風景 といった外見も見ごたえがあります。
現実味と、そこをポンっと突き抜けて起こるトピックスのバランスがすばらしい。
そして何よりラストが良いです。映画はこういう爽快感がないと と思います。

30歳の豊田さんが注目したのは、ちゃらちゃらしたインターンが、感化され変化し挫折しそして踏み出すといった
ストーリーの一面でした。
40歳の私がどうしても着目せざるを得なかったのは、ガンであることに蓋をして自分らしいまま一人で生きていこうとする母と
その娘の気持ちでした。

皆様も是非ご覧下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。